CB-SS-50とCB-AS-1の違いを比較すると5つある!徹底解説

広告

CB-SS-50とCB-AS-1の違いを比較すると5つある!徹底解説

イワタニカセットフー達人スリムCB-SS-50とCB-AS-1に違いを比較して、わかりやすくお伝えします♪

このイワタニカセットフー達人スリムシリーズはイワタニカセットの中でも代表的な人気シリーズですよ。

CB-SS-50とCB-AS-1の違いを比較したところ以下の5つでした。

  1. 本体の角の丸みが違う
  2. ガスの点火つまみの形状が違う
  3. 本体の大きさが少し違う
  4. CB-SS-50とCB-AS-1の本体の色が少し違う
  5. CB-AS-1の方が100g軽い

どちらも性能は変わりません。

違いはデザインや大きさが変わる点です。

本文にて詳しくお伝えしますね♪

▼イワタニカセットフー達人スリム CB-SS-50

▼イワタニカセットフー達人スリム CB-AS-1

イワタニカセットフーCB-SS-50とCB-AS-1の違いを比較

イワタニカセットフーCB-SS-50とCB-AS-1の違いは以下の5つです。

  1. 本体の角の丸みが違う
  2. ガスの点火つまみの形状が違う
  3. 本体の大きさが少し違う
  4. CB-SS-50とCB-AS-1の本体の色が少し違う
  5. CB-AS-1の方が100g軽い

それぞれの違いをご紹介しますね。

本体の角の丸みが違う おしゃれなのはどっち?

CB-SS-50はCB-AS-1の新機種にあたるので性能や形状の大きな違いは少ないです。

まず、パッと見た目での違いは本体の角の丸みが違います

▼CB-SS-50


▼CB-AS-1


大きさはほぼ変わりはないです

・上のCB-SS-50は本体の角に丸みがある
・下のCB-AS-1は本体の角が角ばっている

先にも書きましたが大きさや性能に違いは少ないので、この角の形状の違いで選んでいいかもしれませんね

どっちがおしゃれと思うかはお好みですね♪

ガスの点火つまみの形状が違う

CB-SS-50はCB-AS-1の見た目の違いでわかりやすいのはこの点火つまみの形状です。

▼CB-SS-50


▼CB-AS-1


どちらの点火つまみの形状も人間工学の観点からデザインされています。

上のCB-SS-50の点火つまみはコンパクトでころっとしている
下のCB-AS-1の点火つまみはシャープな感じ

これ以降の機種もCB-SS-50の点火つまみのようなデザインになっています。

CB-SS-50の点火つまみの形状のほうが人気があるということだと思いますよ。

本体の大きさが少し違う

ほぼ変わりないのですがわかりやすく表にしました。

CB-SS-50CB-AS-1
ごとく高さ74mm74mm
本体の大きさ幅335mm
奥行き275mm
高さ84mm
幅338mm
奥行き272mm
高さ84mm
化粧箱の大きさ幅348mm
奥行き282mm
高さ88mm
幅353mm
奥行き283mm
高さ89mm
発売日2019年7月2012年8月
(現在は生産終了しています)

どちらもテーブルに置いたときのごとくトップ面までの高さはイワタニカセットフーシリーズ最薄の74mmです。

本体の大きさはCB-SS-50のほうが幅は3mm小さく、奥行きは3mm大きいです。

収納する化粧箱に入れる場合、化粧箱の大きさも気になりますよね。
CB-SS-50のほうが幅5mm、奥行き1mm、高さ1mm小さいです。

CB-SS-50とCB-AS-1の本体の色が少し違う

写真で見ると色の違いはないように見えますね。

CB-SS-50 ゴールド
CB-AS-1 ブロンズゴールド

色の表示名は違うので見比べると多少の違いがあると思います。
が、ほぼ気にならない程度だと思います。

CB-AS-1の方が100g軽い

カセットこんろは使うときに出し入れする場合が多いので、重さは気になりますよね。

CB-SS-50とCB-AS-1の形状や大きさ、色の違いは少ないです。

CB-SS-50 約1.3キロ
CB-AS-1 約1.2キロ

CB-AS-1のほうが100g軽いですね。

イワタニカセットフーCB-SS-50とCB-AS-1 どっちがおすすめ?

CB-SS-50とCB-AS-1の違いを踏まえて、どちらがどんな方におすすめか整理しますね。

CB-SS-50がおすすめな人

CB-SS-50 おすすめポイント

  • 本体の角や点火つまみなど優しいデザインが好み
  • 卓上に置いて使用するときにごとくまでの高さが薄型の使いやすいカセットこんろがほしい

このCB-SS-50はCB-AS-1よりも発売日が新しいです。(CB-AS-1は生産終了しています)

  • ごとくまでの高さが74mmの超薄型
  • タテ型炎口でムダ火の抑制

といった性能の特徴はそのままなので、少しだけ変更されているデザイン・大きさの好みで選んでもいいですね。

CB-SS-50よりも新しい機種が販売されていますよ。(発売日 2022年8月)

このCB-TS-PLSも性能や特徴は同じです。

  • ごとくまでの高さが74mmの超薄型
  • タテ型炎口でムダ火の抑制

違う点は、本体の大きさがCB-SS-50よりも奥行きが2センチ小さいです。

CB-SS-50はCB-AS-1の大きさの違いは少ないので、奥行き2センチの違いは大きいですね。

カセットフー達人スリムプラスCB-TS-PLS(2022年8月発売)の口コミレビューはこちらの記事です♪

CB-AS-1がおすすめな人

CB-AS-1 おすすめポイント

  • 本体がカッチリとしたシャープなデザインが好み
  • 卓上に置いて使用するときにごとくまでの高さが薄型の使いやすいカセットこんろがほしい

このCB-AS-1のカチッとした角ばったデザインもいいですね♪

発売時期がCB-SS-50よりも古いです。
現在は販売はされていますが、生産は終了しています。

イワタニカセットフーCB-SS-50とCB-AS-1 共通の機能と特徴

ここからはCB-SS-50とCB-AS-1の共通の機能や特徴についてお話ししますね。

  1. イワタニカセットフー最薄! ごとく高さ74mm
  2. お手入れが簡単なフッ素コートトッププレート
  3. タテ型炎口バーナーでムダ火抑制
  4. ヒートパネル搭載で最後まで火力を維持しガスを無駄なく消費
  5. レパートリーが広がる専用プレートの種類が多い
  6. 専用ケースがあるので収納や持ち運びに便利
  7. イワタニカセットCB-SS-50とイワタニカセットCB-AS-1のガスボンベは共通なので使いやすい

イワタニカセットフー最薄! ごとく高さ74mm


CB-SS-50とCB-AS-1は同じイワタニカセットフーの「達人スリム」の機種です。

このイワタニカセットフー「達人スリム」はごとくの高さが最薄でわずか74mmです。
(テーブルにカセットこんろを置いたときのテーブル面からごとくのトップ位置までの高さ)

ごとくの高さが薄いと
・お鍋をするときに座ったままで中をのぞき込みやすい
・調理しやすい
ですね♪

お手入れが簡単なフッ素コートトッププレート

トッププレートはお手入れがラクラクのフッ素コート加工されています。

使い終わったあとのお手入れがカンタンなのはうれしいですよね♪

タテ型炎口バーナーでムダ火抑制

炎の出口(炎口)がタテ型の形状になっています。

タテ型にすることで炎が外に広がりにくくなって、鍋底からこぼれるムダ火が抑制されます。

タテ型でないものと比べると
・水の沸く時間が早くなる
・ガスの消費量が減る

ガスの節約や時短にもつながるのがうれしいですよね。

ヒートパネル搭載で最後まで火力を維持しガスを無駄なく消費

カセットこんろでお鍋や調理していると、時間とともに火力が弱くなってくると感じたことがありませんか?

これは燃焼によりガスボンベの温度が低下し、ガスの気化が悪化してしまうからです。

このガスボンベの温度の低下を補うために、ボンベを適度に暖めて器具の火力を維持させる「ヒートパネル」が搭載されています。


これにより最後まで火力を維持させることができて、ガスを無駄なく消費できます。

レパートリーが広がる専用プレートの種類が多い

CB-SS-50とCB-AS-1とも共通の別売り専用プレートの種類が多いです。

  • 網焼プレート
  • 焼肉プレート(S)(L)
  • 鉄板焼プレート
  • たこ焼きプレート
  • 焼肉グリル
  • ジュニアマルチプレート(ガラス蓋付き)
  • ジュニアたこ焼きプレート
  • ホットサンドグリル
  • ミニダッチオーブン

1台でいろいろな料理に使えるので便利ですね♪

▼網焼プレート

焼肉プレート

鉄板焼プレート

▼たこ焼きプレート

▼焼肉グリル

▼ジュニアマルチプレート

▼ホットサンドグリル

専用ケースがあるので収納や持ち運びに便利

使い終わったあとやキャンプに持って行くときに専用のケースがあると便利ですよね

CB-SS-50とCB-AS-1とも共通の専用収納ケースがありますよ。(別売)

イワタニカセットフー達人スリム全機種で使用できるので、達人スリムの新機種に買い替えてもこの専用ケースが使えますよ♪

イワタニカセットCB-SS-50とイワタニカセットCB-AS-1のガスボンベは共通なので使いやすい

イワタニは大手のメーカーなので安心感があります。

イワタニカセットのガスボンベはスーパー・コンビニ・ホームセンター・ネット通販など、どこでも販売されているので急に必要になったときも買いやすいですよ。

防災用としてもガスコンロを備えているおうちも多いですよね。

ガスボンベの備蓄も必要です。

▼カセットボンベの備蓄本数の目安

・レトルト惣菜・パックご飯を温める
・温かい飲み物
・殺菌・洗浄のためのお湯を沸かす

気温10度のとき、大人2人分×7日 → 9.1本

気温25度のとき、大人2人分×7日 → 6.3本

イワタニカセットフーCB-SS-50とCB-AS-1 違いの比較まとめ

以上、イワタニカセットフー達人スリムCB-SS-50とCB-AS-1に違い5つをお伝えしました。

違いはこの5つでしたね。

  1. 本体の角の丸みが違う
  2. ガスの点火つまみの形状が違う
  3. 本体の大きさが少し違う
  4. CB-SS-50とCB-AS-1の本体の色が少し違う
  5. CB-AS-1の方が100g軽い

どちらも性能は同じで、デザインや大きさが多少違うくらいです。

発売時期の順番がCB-AS-1よりもCB-SS-50の方が新しいです。
(CB-AS-1は生産終了していますが販売はされています)

デザインか新しい方かお好きな方で選んで大丈夫♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼イワタニカセットフー達人スリム CB-SS-50

▼イワタニカセットフー達人スリム CB-AS-1

▼イワタニカセットフー達人スリムの最新機種はこちらです(発売日 2022年8月)

この最新機種も性能は同じです。
大きさがCB-SS-50よりも奥行きが2センチ小さいですよ♪

カセットフー達人スリムプラスCB-TS-PLS(2022年8月発売)の口コミレビューはこちらの記事です♪

楽天カード作成で5,000円GET!

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる
キャンペーンをやっています^^

今回の商品が実質5,000円引きでGETできますよ♪

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん
コンビニやドラッグストア
飲食店など 街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると
今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので
もしお持ちでなかったらこの機会に
作ってくださいね。

>>>楽天カードの新規作成はこちらでできます